記事の詳細

Buen trabajo! お疲れさん!

サッカーにはゴールという目的があり、そこに速く到達するまでの最適の手段(パス、ドリブル、シュート)を流れの中で判断しないといけないスポーツです。
その目的に到達することを考えるには、やはりボール持ってるとき、持ってない時関わらず、前の状況をいつも伺うことであり、ボールを受ける時の体の向き、視野の確保が重要だということをしっかりと理解して下さい!またボールに対してのサポート(距離、角度、タイミング)が悪いのでボールがスムーズに動かない、速い攻撃ができないという循環になっています。これは【ボールに対しての予測したサポート】が必要となってくる。これは直接ボール保持者に関わらなくても、
その保持者がサイドの選手にパスを出したのであればそのサイドの選手からのボールを3人目が予測して動いてボールを受けるというサポートをすれば速く攻撃し、ディフェンスのバランスが整う前に攻めれるということができ、得点チャンスが広がります。
ここは難しいとこではあるがチャレンジして覚えていってください!Vamos!

 

 



この記事の続きは会員のみ公開しています。
会員の方はログインしてください。
新規会員登録は以下のフォームから登録を行ってください。

ログインフォーム
 ログイン状態を保持する  
パスワードをお忘れですか? パスワードリセット
はじめての方はこちら 新規ユーザー登録
新規ユーザー登録
*必須項目

関連記事

ページ上部へ戻る