記事の詳細

Buen trabajo!
2対2トレーニング組…..ボールを持っている味方がいる場合、もう一人の味方はアクション(行動)を起こさないといけない。ただ動くだけではダメで、効果的でないとダメです。相手のポジション(立ち位置)を観てどこに動けばいいかを動きながら考えてください。そして相手より有利をとる為、予測して先に動くこと。また一度動いて終わりではなく、連続して動くことでチャンスを作れるのでチャレンジしてください。

2対1のトレーニング組…..次のトレーニングでは何に注意しますか?

Vamos!!



この記事の続きは会員のみ公開しています。
会員の方はログインしてください。
新規会員登録は以下のフォームから登録を行ってください。

ログインフォーム
 ログイン状態を保持する  
パスワードをお忘れですか? パスワードリセット
はじめての方はこちら 新規ユーザー登録
新規ユーザー登録
*必須項目

関連記事

ページ上部へ戻る