記事の詳細

Buen trabajo!
2対2もロンド(4対2)も8対8もボール持っていない選手、ボールを離した後の選手が働くことを止めては絶対にいけません。ボールを離したら、すぐ周囲の状況を観察して体の向きを作りながら次のサポート(受けれるところ、チャンスなところ)に入らないといけません。サッカーはこれの連続です。この働きを休んでいる選手が目立ちます。サッカー選手ならグランドに入った以上働き続けて下さい!

 

Vamos!!



この記事の続きは会員のみ公開しています。
会員の方はログインしてください。
新規会員登録は以下のフォームから登録を行ってください。

ログインフォーム
 ログイン状態を保持する  
パスワードをお忘れですか? パスワードリセット
はじめての方はこちら 新規ユーザー登録
新規ユーザー登録
*必須項目

関連記事

ページ上部へ戻る