記事の詳細

Buen trabajo!

3対2のトレーニングでは数的有利のうちに速く攻め切ってしまうこと。後ろ方向へのサポートやパスはほとんどいらないです。相手に戻る時間を与えるだけなので、ボール持っている人もサポートの選手も速いプレー、速い判断を意識してチャレンジしてください。
ゲームでは、もっと「ボールを受ける前の準備」をしっかりとしておく!体の向きを作る・視野を持つ・相手の位置、味方の位置を把握しておく・ボールが来たら何ができそうか次のプレーのイメージを持っておく。これらはできていましたか?もう一度振り返ってください。

 

 

Vamos!!



この記事の続きは会員のみ公開しています。
会員の方はログインしてください。
新規会員登録は以下のフォームから登録を行ってください。

ログインフォーム
 ログイン状態を保持する  
パスワードをお忘れですか? パスワードリセット
はじめての方はこちら 新規ユーザー登録
新規ユーザー登録
*必須項目

関連記事

ページ上部へ戻る