記事の詳細

 

Buen trabajo!

3対3のトレーニングでは注意を受けたところを積極的に意識してチャレンジしてくれたと思います。
ポイントは、ボールが移動中にサポートに動くということです。
ボール保持者がパス出すところに困ってから周りの選手が動き出すのではなく、ボールが移動しているときに次のパスコースを予測して走り出してください。頭で理解していても案外その時に立っている選手は多いですよ。クセにするまでしっかりと意識してくださいね!

 

Vamos!!



この記事の続きは会員のみ公開しています。
会員の方はログインしてください。
新規会員登録は以下のフォームから登録を行ってください。

ログインフォーム
 ログイン状態を保持する  
パスワードをお忘れですか? パスワードリセット
はじめての方はこちら 新規ユーザー登録
新規ユーザー登録
*必須項目

関連記事

ページ上部へ戻る