記事の詳細

Buen trabajo!
2サーバー3対3のトレーニングでは内容も良くなってきており、理解してチャレンジしようとする意識を感じます。
縦へ送るパスは「攻撃のスイッチ」になる。その縦にパスを当てるためには、①受ける前に前への視野をもって1タッチのイメージをもっておくこと、②ボールを受けてからも常に前の状況を観て(体が横を向いてたとしても)おくこと。特に②はボールを持ちながら視野を広く持っていない選手が多い。ゴール方向へのプレーが優先されるのでそっちの方向にチャンスがあるかどうかは常に観察しなければならない。できていますか?

 

Vamos!!



この記事の続きは会員のみ公開しています。
会員の方はログインしてください。
新規会員登録は以下のフォームから登録を行ってください。

ログインフォーム
 ログイン状態を保持する  
パスワードをお忘れですか? パスワードリセット
はじめての方はこちら 新規ユーザー登録
新規ユーザー登録
*必須項目

関連記事

ページ上部へ戻る