記事の詳細

Buen trabajo!
動きながらのコントロールにミスが多い。サッカーは止まってプレーすることはほとんどない。だから日頃のトレーニングから動きながらのプレーをいつもプレーして下さい。
2対1では、味方の動き、相手の動きを観えていないから、相手がいる方にパスを出して取られたり、パスした方がいい場面でドリブルしたりと、まだまだ状況を観えないのではなく、観ようとしていない。しないといけないことを意識していないということです。それでは上達しません。もっともっとしなければいけないことをチャレンジする気持ちをもってください。ミスは当たり前です、出来ないことを練習しているのですから。ただコーチの話を聞かず同じ失敗を繰り返すのは上達しません。君たちはどうなりたいですか?


Vamos!



この記事の続きは会員のみ公開しています。
会員の方はログインしてください。
新規会員登録は以下のフォームから登録を行ってください。

ログインフォーム
 ログイン状態を保持する  
パスワードをお忘れですか? パスワードリセット
はじめての方はこちら 新規ユーザー登録
新規ユーザー登録
*必須項目

関連記事

ページ上部へ戻る