記事の詳細

Buen trabajo!
縦パスを受ける時にマークを外さず受けに来れば良いDFであればパスカットやぶつかり合って負けてしまうことがでてくる。まずは相手の背後でボールを受けることを考えて、そこにマークがこなければそのまま受け、ついてくれば自分の前が空くのでそこでボールを受けよう。あとは、ボールホルダー(ボール保持者)が相手に寄せられていれば近づいてあげる、フリーであれば長い距離のパスを蹴る時間があるから距離をとってボールを受ける。このようにボールホルダーの状況によって受けれる距離が変わります
相手を観て、相手とサッカーしてください。ボールとサッカーするのではない。

 

Vamos!!



この記事の続きは会員のみ公開しています。
会員の方はログインしてください。
新規会員登録は以下のフォームから登録を行ってください。

ログインフォーム
 ログイン状態を保持する  
パスワードをお忘れですか? パスワードリセット
はじめての方はこちら 新規ユーザー登録
新規ユーザー登録
*必須項目

関連記事

ページ上部へ戻る