記事の詳細

Buen trabajo!
1対1での持ち方、相手のずらし方など理解出来ましたか?1対1で勝てるようになってきている選手が出てきました。さらに楽しくなってきたのではないでしょうか。
しかし、ゲームにおいてドリブルの選択肢だけになるのは注意してください。パス以外にも相手を抜く選択肢が増えたのだと理解してくださいね。1対1はその調子でチャレンジしていこう!!

Vamos!!



この記事の続きは会員のみ公開しています。
会員の方はログインしてください。
新規会員登録は以下のフォームから登録を行ってください。

ログインフォーム
 ログイン状態を保持する  
パスワードをお忘れですか? パスワードリセット
はじめての方はこちら 新規ユーザー登録
新規ユーザー登録
*必須項目

関連記事

ページ上部へ戻る