記事の詳細

COPA SOL BRILLANTE 2013 第一回 お疲れ様でした!

ソルブリの結果は16チームの中で10位でした。
結果はちょっとひどいと思うけど、これがサッカーです。サッカーは激しい競争です。
言い訳はたくさん言えますが、言い訳なんか要らないです。
強いチームはいつでも勝てる方法を見つける。
他のチームと比べたらSBはまだそんなに大会や試合の経験がないから、もっと強いチームがまだまだあるはずです。でも、このSBチームが今回の大会で6位以内に入れるだろうと僕は思っていた。

このチームは北地区と南地区のスクール生を混ぜてグループとしてはじめて大会に出るから、みんなきっと緊張するだろうと思っていましたが、まさかあんなに緊張するとは・・・
一試合目と二試合目は今まで見たこともないようなかたいプレーになってしまったね。
楽しむよりも緊張し、攻撃するよりも守もり・・・バランスがよくなかった。
最初の2つの試合でも勝てるチャンスもたくさんあったのに、ゴール前で何回もそのチャンスを逃した・・・
それでは勝てないよね・・・

3試合目からチームが落ちついて、SBらしいサッカーをしだしてから結果はすぐに出ました。
3試合目からの相手チームはそんなに強くなかったかもしれないけど、やっぱりいつも練習でやってるサッカーをしだしたら勝てるチャンスが多くなるでしょう。

SBチームにとってはいい結果ではなかったけど、選手にとってはとてもいい経験になると思います。
まず、大会の最初から最後まで、勝ってても負けてても、気を落とさず ” ソルブリのサッカースタイル ” をやり続けたことは素晴らしかった。最初の2試合は緊張のあまり、激しさと楽しさが足りなかったけど、スタイルは守ってくれました。
強い選手や足が速い選手を使って勝利を得ようとするチームもよくあるけど、大人になったらだいたいそういう有利はなくなってプレーが難しくなる。だからSBでは一人一人の特徴に関係なく、頭を使ってボールの回し方やみんなの動きを通じて正しいサッカーを理解してほしいです(みんなの特徴を生かすのはもちろん大事だけどね!)

あとは、「いいサッカーするから勝つ!」「いいメンバーが集まってるから勝つ!」という考えをやめてください。
サッカーはグループでの戦いです。どんなにいいサッカーをしても点を入れないと勝てないです。どんなにいいメンバーが集まっても、グループのために自分の役をちゃんと果たさなかったら勝てないでしょう・・・
そして、「このチームが弱い!このチームが強い!」という考え方もやめよう。どのチームと戦っても「相手は強いチームだけど頑張れば勝てる!」という気持ちでグランドに入って戦ってください!

人数も少なかったからしんどかっただろうと思うけど、みんなよく頑張ってくれました。
大会ではよくない選手は一人もいなかった。ほんとうにみんないいプレー見せてくれました。
その中でも特に ヒカル、リョウタ、リュウジン、ツバサ は全てを出し切ったと思うので僕にとっては彼らがMVPです。この4人以外もみんなとてもよかったけど、まだまだもっと結果を出せるはずだから次からまた頑張ろう!

10位でよくない結果だと思いますが、この大会で学んだことを生かして、一歩一歩もっと強くなろう。このチームは頑張れば素晴らしい結果を出せる。そのためにコーチ達・選手・保護者の方々とともに頑張りましょう!
最後になりましたが、大会の準備など手伝ってくださった保護者の方々、また朝早くから選手を送り出してくださった保護者の方々、ほんとうにありがとうございました!

Agustin Aranda



この記事の続きは会員のみ公開しています。
会員の方はログインしてください。
新規会員登録は以下のフォームから登録を行ってください。

ログインフォーム
 ログイン状態を保持する  
パスワードをお忘れですか? パスワードリセット
はじめての方はこちら 新規ユーザー登録
新規ユーザー登録
*必須項目

関連記事

ページ上部へ戻る